大学充実あるあるブログ

大学生活充実したい人に!同じ学生の僕の視点から見てこんなことしたら楽しいんじゃないの??ってことを書いていきたいと思います!

水産学部の日常ブログ。北海道大学の学生の日常での出来事をつづった日記です。

ちねりごはん作ってみたwwwww

f:id:rtkmt:20161001222411j:plain

 

こんにちは。今回は小さい時から一度はいつかやろうと思っていたことを実行しました。見ての通り、ちねりごはん作ってみましたwwwww

 

ちねりごはんの作り方、やってみての感想などを書いていきたいと思います。

 

目次

1.そもそもちねりごはんって??

2.レシピ

3.感想

 

 

1.そもそもちねりごはんって??

  そもそもちねりごはんってなんぞやという方もいるかもしれません。ちねりごはんはテレビ番組、黄金生活の1か月1万円生活という企画の中でお笑い芸人よゐこの浜口が節約料理として、ご飯を食べる代わりに小麦粉を練って、それをごはんっぽくチネったもののことを言います。

 

1万円生活をとても楽しく見ていたので、いつかやってみたいとひそかに燃えていたのであります。

 

 

 

 

2.レシピ

 さて、ご覧の方の中にもやってみたいという方はいるかもしれません。作り方、教えましょ~~(笑)

今回は一食分(1合)相当の量をちねりました(笑)

 

ちなみに今回はカレーにして食べました。

 

1.カレーを用意する。

 チネるのに集中するためにレトルトのカレールーを用意すると楽でしょう。(笑)

 

2.ご飯の量を図るカップにすりきり1合相当(笑)の小麦粉を入れます。次に、ボウルに入れて適度に水を加えながらコネコネします。

f:id:rtkmt:20161001225330j:plainf:id:rtkmt:20161001225309j:plain

注意としては水を加えすぎるとねばねばしてチネることができません。なのでしっかりとまとまるような固さになるように水の量を調節することです。

 

3.あとは簡単です。

 

 

チネりましょう。どーん

 

時間経過はこんな感じです。

 

f:id:rtkmt:20161001225544j:plain      f:id:rtkmt:20161001225626j:plain

        5分経過時           30分経過時

 

f:id:rtkmt:20161001230330j:plain   f:id:rtkmt:20161001230435j:plain

   1時間経過時         完成時

 

 だいぶはしょっていますけど、完成時までに

 

 

2時間20分程かかっています。どーん

 

さ、できたちねりごはんを茹でましょう。生では食べれません。まあ好みで5~7分くらい茹でればいいと思います。ちねったごはん(?)がくっついてしまわないようにかき混ぜながら茹でましょう。

 

これでちねりごはんは完成です。カレールウをのせましょう。

f:id:rtkmt:20161001231846j:plain

3.感想

 感想ですが、見た目はまずまず。というか普通のご飯と遜色ない見た目に驚きました。

 

味についてですが、これもまあまずまずといったところでしょうか。ただし、基本的には小麦粉を茹でただけのものなのであまり味はしませんでした。

 

すべらない話で麒麟の田村がごはんは噛み続けると[味の向こう側]と呼べる甘い瞬間が訪れるといっていたように、ご飯の甘味に近づけるために砂糖などを加えてもよかったかもしれません。

 

まあ、味のことはこれくらいにして、僕が声を大にして言いたいことがあります。

 

めっちゃ作るのめんどくさかった

 

2時間20分ですよ、、、手間がものすごいですかといって大きめにちねって時短するのはチネり道に反する行為です。一発レッドカードでます。

 

時間のある方はやってみたらいかがでしょうか。(笑)

 

 

あるある~~

 

ps.時短したいけどしっかり作りたいってい方はこんなものも売っているみたいですよ~。